映画『奥さまは魔女』のセリフで学ぶ英語表現/「どうなると思う?」

魔女

『奥さまは魔女』(2005年アメリカ映画)
原題:Bewitched
監督:ノーラ・エフロン(Nora Ephron)
主な出演俳優:ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)、ウィル・フェレル(Will Ferrell)、シャーリー・マクレーン(Shirley MacLaine)、マイケル・ケイン(Michael Caine)
あらすじ
魔法に頼らない「普通」の恋に憧れ人間界にやってきた魔女イザベル。そこで彼女は一人の男性と出会う。かつてトップスターとして名を馳せたが現在は落ち目の映画俳優、ジャック・ワイヤットだ。名作テレビドラマ『奥さまは魔女』のリメイク版でダーリン役として巻き返しを図りたい彼は、自分を引き立てる奥さま役として無名の新人女優を探していたのだった。出演を決めたイザベルはやがてジャックと恋に落ちるが、自分が本物の魔女であることを隠すことに耐えられなくなる。ついにその秘密をジャックに打ち明けるが…。

Guess what happens. | どうなると思う?

本屋で偶然にもイザベルが鼻をぴくぴくさせる瞬間を目撃したジャック。

それはまさに彼が奥さま役に求めていた完璧な鼻の動き。

何としてでもスカウトするため、カフェで本を読む彼女に近づきドラマ出演の話を持ちかけようとします。

JACK | ジャック

So do you wanna be rich and famous?

で、どう?リッチで有名になりたい?
ISABEL | イザベル

I just wanna be normal.

私 ただ普通になりたいの。
JACK | ジャック

Well, acting is better than normal.
Yeah. You get to pretend to be normal.

And then if you’re good, you become a big star…
…and guess what happens.

そうだな、普通でいるより演じるほうがもっと良いよ。
うん。普通になりすますんだ。

その上 才能があったら大スターになって…
どうなると思う?
ISABEL | イザベル

What?

何?
JACK | ジャック

You snap your fingers and pretty much anything you want materializes.

指をパチンと鳴らすだけで ほとんど何でも望みが叶うようになるのさ。
ISABEL | イザベル

Oh, no. No, no, no.

I have that now.
It’s what I’m giving up.

まあ、イヤよ。イヤ、イヤ、イヤ。

それはもう出来るわ。
それをやめようとしてるんだから。
単語と表現
  • wanna = want to
  • guess what happens:どうなるか当ててみて。どうなると思う?
  • pretty much:ほとんど、ほぼ、大体
  • materialize:現れる、目に見える形になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です